太陽の光をいっぱいに浴びたランチョンマット

伝統工芸を守り続ける村、トゥガナンで
ひとつひとつ丁寧に手で編みあげられた
アタのランチョンマット。
晴れた日にいっそランチと一緒に
外に持って出たくなるような、
気分の明るくなるマットができました。

家族で楽しめるように、
お子様用の小さめのものも作りました。
ご家族で楽しんでいただいたり、
離乳食デビューのお祝いに
贈り物にしていただいたりするのも素敵。
小さい方をご自身のおやつタイム用に
していただくのも楽しいですね。

品切れ中
Large / Size : H290×W390(mm)
Small / Size : H220×W300(mm)
Materials : アタ
Colors : Natural

天然の木材を使用し、
ひとつひとつ手編みで仕上げているため、
サイズが若干異なる場合があります。

インドネシアの山林に自生しているアタ。
伝統工芸技術として受け継がれる方法でひとつずつ丁寧に編み上げています。
編んだあとは5〜7日間天日干ししたあと、じっくりと燻します。
ココナッツの殻で燻すことで虫がつきにくくなり、独特のツヤと香りが出てきます。
この工程でココナッツのオイルが染み込んで、
多少の水や汚れにも強く仕上がっています。
もし汚れてしまったら、
パッパッと汚れをはたいてからさっと水洗いして、
風通しの良い場所で陰干ししてください。