抱っこするランドリーバスケット

大きくてまあるいランドリーバスケット。
風を浴びて清々しく乾いた洗濯ものをどさっと入れて、
抱きかかえて運ぶ。
そんなシーンをイメージしてつくりました。

バリ島のドゥガナン村で全て手作業で編み上げられた天然のバスケット。
空気を通すので、
ブランケット入れやお子様のおもちゃの収納にも最適です。

品切れ中

Size : 高さ300×上辺直径430×底辺直径350(mm)
Materials : アタ
Colors : Natural

天然の木材を使用し、
ひとつひとつ手編みで仕上げているため、
サイズが若干異なる場合があります。

風とお日様を浴びて気持ちよく乾いた洗濯もの。
その清々しさを楽めるランドリーバスケットができました
名前のCucianは、「お洗濯」の意味。 乾いたお洗濯ものをどっさり入れて、抱っこして運ぶのにちょうど良い大きさです。
布に残るお日様の温もりを感じながらとりこむと、ほっこりした気持ちになりますよ。

取っ手をつけようかとっても悩みましたが、
取っ手をつけてしまうとそこに力が集中してかかって弱くなってきてしまうので、
あえてつけず、全体の強度を大切にし、長く楽しんでいただけるつくりにしました。
シンプルな形になったので、小物入れ、ストック入れ、鉢カバーなど
幅広く活躍する一品になりました。

底までしっかりと緻密に編まれた、丁寧なつくりになっています。
職人さん一人で編み上がるまで10日間以上。
すべて手作業で、丹精込めてしっかり編み上げてくれています。

インドネシアの山林に自生しているアタ。
伝統工芸技術として受け継がれる方法でひとつずつ丁寧に編み上げています。
編んだあとは5〜7日間天日干ししたあと、じっくりと燻します。

ココナッツの殻で燻すことで虫がつきにくくなり、独特のツヤと香りが出てきます。
この工程でココナッツのオイルが染み込んで、
多少の水や汚れにも強く仕上がっています。

もし汚れてしまったら、
パッパッと汚れをはたいてからさっと水洗いして、
風通しの良い場所で陰干ししてください。