バリ家具 一人用ラタンソファ


あなたの “いつもの場所” になるソファ

Mandara Sofa


手編みのラタンのソファ。
腰かければ、手仕事のあたたかさに包まれます。
ゆったりすわったり、
横向きに座って読書をしたり、
本を片手にあぐらをかいてみたり。

このソファはあなたの部屋の中で、
きっと、“落ち着く定位置” になるでしょう。


59,000円(税抜)

63,720円(税込)

Size : H720×W800×D800(mm)
Materials : 本体/ラタン、チーク
クッション/綿、ポリエステル、ウレタン
Colors : Natural / Gray

天然の素材を使用し手編みで仕上げているため、
ひとつひとつラタンの表面模様などが異なります。

NATURAL

NATURAL

  •  / 在庫あり

    59,000円

GRAY

GRAY

  •  / 在庫あり

    59,000円



 リラックスできるバリ家具の一人用ラタンソファ
あぐらがかけるバリ家具のラタンアームチェア
アジアン家具のリラックスラタンチェア



内側にはインドネシアにのみ自生する、丈夫なチーク材を使用。
その上からよくしごいたラタンをひと編みずつ丁寧に編み上げました。
女性が二人掛かりで約3週間。
座面もたゆみなくきっちりと編み上げています。

撥水塗装を行なっているので、
ベランダやお庭など、外での使用も可能です。



 
  ベランダ家具としても使えるラタンチェア




やさしく安心感のある座りごこちをつくり出すためには、
編まれたラタンの内側の枠がしっかりとした天然木であることが重要。
金属で作ってしまうと、頑丈だけれどゆらぎのない無機質なものになってしまいます。
弱い木材を使ってしまうと、耐久性が低くなったり、
複雑なつくりに耐えられなくなってしまうことも。


Mandara Sofaでは、インドネシアに自生するチーク材を使用し、
機械と手で丁寧に削り出して成形しています。
チーク材は世界の3大銘木の1つとされ、
独特の赤みと美しい木目、高い耐久性が特徴の高級木材です。
KRASでは、そうした見えない内側の品質までこだわっています。



“チーク材の削り出し”




Mandara Sofaは品質にこだわり、
職人さんたちの手間暇がかけられたとっておきのソファ。
向こうが透けてしまうようなゆるい編み方ではなく、
力をかけてみっちりと高い密度で編んでいます。



“ラタンを丁寧に編む”




全てのパーツを密度高く編み込むため、とても多くの量のラタンを使います。
ラタンは、東南アジアを中心に自生し、
植物の中で最も強い繊維を持つと言われている蔓(つる)性の植物。
丁寧に選別し、形を修正し、水分を含ませて柔らかくしてから
グッと引っ張りながら編み込んでいきます。



“ラタン素材”
“ラタンベリンボーン編み”




クッションの下の座面や、複雑なアームの曲面・接合部まで
全てきっちりと編み込まれています。
一本ずつ異なる天然素材のラタンを厳しく選定し、
ムラなく綺麗に編み上げるには、職人さんたちの高い技術と手間と時間を要します。



“ラタンフレーム”




編み上がった後、細かいほつれや繊維のほころびを手で触ってチェックして、
気になるところは一つ一つカットしていきます。



“ほつれのカット”




それから天然由来の防水ニス、塗料を一つ一つ吹きかけ、
クッションをはめ込めば完成。 こうして惜しみなく手間暇をかけて編むことで、
座り心地も良く、美しい真のラタンソファになるのです。







KRASお取り扱い説明書はこちら